お役立ち情報

コロナ禍で増える士業のオンライン面談は意外と簡単!メリットも多数

生活について

 

最近では、コロナ禍の影響で、専門士業の先生に相談に行きたくても、なかなか行けない状況が続いていますよね。ですが、悩みは募るばかり。

早急に相談したいことがある…。そんなとき、便利に利用できるのが、「オンライン面談」です。

最近では、オンライン面談での相談を受けている事務所も多く、手軽に利用することができます。

通常の対面相談ではないため慣れておらず、ちょっとハードルが高そうなイメージもありますよね。

ですがオンライン面談は、実は意外と簡単にできる上に、自宅にいながらじっくり話せるなどのメリットも多いのです。

そこで今回は、みなさんが抱えているオンライン面談への素朴な疑問を解決します。

オンライン面談を利用するのに不安を抱えている方はぜひ、チェックしてみてくださいね。

 

■士業へのオンライン面談…素朴な疑問を解決!

 

 ●オンライン面談では、実際にどのような相談がされているのでしょうか?

LINEやZoom(ズーム。パソコンで使用できるweb会議システム)などのカメラで画面共有しながらオンライン面談で司法書士などに相談するケースでは、電話だと伝わりにくいことやご家族と一緒に相談するには非常に便利です。

実際に相談される内容としては、家族信託(民事信託)や相続に関すること、成年後見や債務整理に関することなどが多いようです。

キクミミが連携している専門士業の先生方は、面談をオンラインでも受け付けています。

相談したい内容に関して、まずは無料相談窓口へ、お気軽にお電話ください。

 

 ●利用しているのはどんな人?

通常の対面での専門士業の先生への家族問題に関する相談は、ご家族を持つ30代~80代の方が多いようです。

それがオンライン面談になると、やはりオンライン面談ツールを使える世代、30代~50代が中心と、比較的若い層の方のご利用が多くみられるようになります。

ただ、60代以上の方でも、お子様に手伝ってもらってオンライン面談を利用しているケースもあります。

パソコンなどに詳しいお子様、お孫様に頼ってみるのもいいかもしれません。

 

 ●オンライン面談のメリットは?

・離れた場所にお住まいのご家族でも、それぞれの場所から一緒に相談ができる

・相談相手の顔が見えるので、電話相談より安心感がある

・感染予防のために外出を控えたい場合に便利

・自宅にいながら相談できるので、緊張せず、リラックスしながら相談できる

・移動時間を削減できる

・グラフや資料なども画面に表示できるので、分かりやすい

 

特に家族問題は、その相談事項にかかわるご家族が複数人いて、全員が相談に参加したほうがお話がスムーズに進む場合も多々あります。

それぞれが離れた場所に住んでいても、オンラインを介してならば家族全員が一緒に専門士業の先生の話を聴けるというメリットは大きいものです。

また、実際に相談する前は、「設定が難しそう」「対面じゃないと相談しづらそう」などの不安を抱えていた人も、実際にやってみたら「思ったより簡単だった」「表情が見えるので電話より相談しやすかった」など、メリットを感じたケースも多いようです。

 

 ●オンライン面談は今後普及していく?

オンライン面談は、今回のコロナ禍で多くの人々に利用されたことで、そのメリットも認知され始めています。

きっと、アフターコロナでも普及していくでしょう。

ただ、家族信託などの込み入ったお話をする場合は、やはり一度は実際に会っておいたほうが温度感が伝わり、お互いに安心感が持てます。

最初だけ対面で行い、その後はオンライン面談にするといった効率的なやり方も、今後は定着していくかもしれません。

 

 

■オンライン面談を考えている方へ

オンライン面談を利用したい、と思っている方は、ぜひ挑戦してみることをおすすめします。

<オンライン面談ツールごとの特長>

●Zoom
パソコンの設定などが不要なので、メールで送られてきたページに接続するのみで繋がります。

●LINE
スマートフォンなどでLINEを使用している方は、LINEのビデオ通話を利用する方法もあります。

パソコンやスマートフォン、オンライン面談で使うツールの扱いに慣れていないという方も、専門士業の先生に使い方を尋ねたり、ご家族に手伝ってもらったりしてみてください。

オンライン面談だからといってかまえず、まずは是非一度挑戦してみてください。

相続事例一覧へ

お悩み・ご相談カテゴリ

キクミミの対応するお悩み、相談をご紹介
あなたのお悩みをお聞かせください

お悩み・ご相談カテゴリへ

相談しづらいことなども、お気軽にキクミミへご相談ください。

今すぐ相談する